HOME>お役立ち情報>疲れやすいのはエンパスだから?エンパスの特徴まとめ

疲れやすいのはエンパスだから?エンパスの特徴まとめ

オーラ

エンパスの特徴

エンパス体質の人は、人の心の動きに敏感です。特に疲れや悲しみなどの負の感情や感覚を受け取ってしまい、当事者ではないのに同じように疲弊してしまいます。中には感情だけでなく、痛みなども受け止めてしまう人もおり、エンパスにも様々な種類があります。エンパスであるとわかる事象としては、映画やドラマなどで悲惨な映像を見た時に耐え切れないほどつらくなったり、パーティーや交差点など人が大勢集まるところで、それほど動いていないのにヘトヘトになってしまったりすることが多いです。人の感情や感覚が無意識に自分の身体へ流れ込み、心の動きや身体へのダメージを共有してしまうのです。巫女やシャーマンといった神聖とされる存在も、一種のエンパス体質とされています。しかし不思議な力があるというわけではなく、心に敏感な優しい人であることが多いです。

オーラ

エンパスの種類

エンパス体質は専門的に見ると非常に細かく分類されるのですが、主に精神面、肉体面で感覚を共有してしまう人が多いです。精神面を共有するタイプの人は、人と会話をしているときにタテマエや嘘に気付いてしまうといった場面が度々起こります。また、ドラマなどの悲しいシーンに同じ熱量で共感してしまうなど、本人の精神的ダメージもかなり大きいものです。人の心を察する力に長けているので、教師やカウンセラー、チームのリーダーなど、人を導く役割が向いているとされています。肉体的感覚を共有するタイプの人は、人の痛みを自分の肉体にも感じてしまいます。映画などで痛々しいシーンを見ることに耐えられません。また、雑踏などを歩いていると、自身はそれほど動いていないのに、数キロも歩いたような疲労感を感じることがあります。他者の疲れを自分の肉体が共有してしまうためにこのようなことが起こります。