HOME>人気記事>気になる今年の運勢などについて知るには九星気学

気になる今年の運勢などについて知るには九星気学

宇宙

九星気学とは

九星気学は生年月日を元にして決まる九星に人を分類し、方角で占います。干支によって吉兆の方角が変わるので、今年の運勢など毎年結果は変わります。吉方位と凶方位の方向を判断しますが年によって凶になる方向もあります。両方を考慮して吉方位を割り出します。それぞれの方角が意味を持っており、その方角で起きたことと掛け合わせて占うのが一般的です。

電話占いと対面占いの違い

本音で話せるのが電話占い

顔が見えない分だけ本音で話しやすいのが電話占いです。話から集める情報と声色でも十分占うことができます。言いにくいことを隠すよりは電話占いでストレートに伝えてしまう方がいいでしょう。

言葉以外を感じてもらえる対面占い

人相や立ち姿、オーラなど人は言葉を発さなくても様々なものを発信しています。それらをすべて見てもらうなら対面占いです。起きていることが整理しきれず言葉にならない時は会いに行くのが得策です。

九星気学以外にも様々な種類の占いがある!

元にするものが異なるだけで占いの方法は様々です。物や色、言葉で運気を引き寄せる風水も占いの1種です。霊視占いの霊視自体は占いではありませんが、力を持った人に流れ込んだ情報から未来を見る意味では占いと同じ効果をもたらします。

霊視鑑定の流れ

水晶

依頼する鑑定士を選ぶ

鑑定士の性格によって結果を伝えてくれる言葉や温度が異なります。自分に合った人を口コミやホームページを参考に選びましょう。見つけたら事前に問い合わせて返信を受けた感じでも構いません。

話したいことを整理しておく

霊視鑑定のできる方には様々なものが見えています。自分の知りたいことが今年の運勢なのか、金運向上の方法なのかによって伝えてくれる結果が異なります。見てほしいものはきちんと決めておきましょう。

次の行動につながるアドバイスをもらう

現状を告げてもらってすっきりすることもありますが、多くの方は次自分の踏み出すべき行動に迷っています。あくまでも決めるのは自分ですが、その参考になる具体的な行動をアドバイスでもらえると前に進みやすくなります。